フィリップス「ノンフライヤー」が進化して「ノンフライヤープラス」として2014年9月上旬より発売されています。

その進化の内容は・・・調理の幅が広がり、操作もしやすくなっています。

■ 低温調理が可能に!
ノンフライヤー:80度~200度までのダイヤル調整
ノンフライヤープラス:60度~200度まで5度刻みで調整が可能となり、低温調理が出来るようになっっています。

■ 長時間調理が可能に!
ノンフライヤー:最大30分
ノンフライヤープラス:最大60分までに

■ デジタルタッチパネルに!

■ 新バスケット、バスケットカバーの採用

ビックカメラ楽天市場店
Joshin web 家電とPCの大型専門店